モバイルの普及とレンタルオフィス

外にいても、パソコンで仕事をしたい、そのための場所を探す人が増えていることが、レンタルオフィスが増えていることに繋がっているのではないでしょうか。

サイトトップ > 短時間借りるレンタルオフィス

スポンサードリンク

モバイルの普及とレンタルオフィス

短時間借りるレンタルオフィス


以前はそれほど見かけなかったレンタルオフィス。最近では主要駅の近くなど、とても便利なところにレンタルオフィスを見かけます。


レンタルオフィスは、簡単に言ってみれば、貸事務所と言う意味です。 ですが、昔から言う不動産屋さんが仲介に入るような貸事務所ではありません。 長期間、借りるのではなく、時間単位、または15分とか30分単位で借りることが出来るようになりました。


時間単位で借りられる場所と言えば、カラオケボックスなどもありますよね。 実際にカラオケボックスに仕事を持ち込んで、やったことがある人もいるでしょう。 ですが、周囲の音楽の音がうるさかったり、仕事をするような机ではないので同じ姿勢を取ることに疲れたりと、あまりはかどらないのではないでしょうか。


また、カラオケボックスには、自由に使えるコンセントなどありませんよね。 とは言っても、パソコンの電池が切れるのを怖がりながら仕事をするなんてナンセンスです。 喫茶店なども利用する人が多いようですが、コーヒーたった1杯で何時間もいるわけにはいきませんよね。 何倍も頼むとその分、お金もかかるわけです。 会社が出してくれれば良いですが、このご時世、なかなか難しいでしょう。


それに、電話をかけたくても、また、かかってきた電話を取りたくても、喫茶店では周囲の迷惑になってしまうので遠慮してしまいます。 また、電波状況の悪い場所ですと、モバイルパソコンも接続しにくい状況になり、ネットで繋いで仕事をする必要がある人には不便ですよね。 では、なぜ、サラリーマンの方などが、外出先で仕事をするようになったのでしょう。


モバイルの普及とレンタルオフィス

MENU



スポンサードリンク